2008年08月10日

京都で飲むAα−SAKE BAR

こんにちは!

それでは前回の続き、
満腹のおなかを抱えてα−SAKE BARへ行きました。

@店頭@.jpg


@店頭B.jpg

@店頭A.jpg

雨があがった空はやっと暗くなってきて、さわやかです。
さっそく日本酒を注文。
あまり出回っていない酒蔵のお酒なども飲めるので、
こちらのBARの開催は毎年とても楽しみなのです。

つまみもないとね、とちょこっと注文。

@イタリア岩塩黒枝豆.jpg

イタリアの岩塩で和えたという、黒枝豆です。
やはり普通の枝豆とは風味が違うような気がします。
豆も少し大きめ。つまみの王道ですね。

@炙りからすみ.jpg

炙りからすみです。
からすみはオットが大好きなおつまみで、
高血圧を心配する私をよそに、
メニューにあったら必ず注文するのです。
これは思ったよりしょっぱくなく、こうばしく、
敷いてある大根と一緒に食べるせいか体にも良さそう。


2杯目にオットが頼んだ長期熟成の古酒、「うなぎの寝床」。
@長期熟成うなぎのねどこ.jpg

ウイスキーのような色ですよね。
樽酒や熟成タイプの独特の香りが強いタイプは私は苦手なのですが、
大人のお酒という感じでした。

最後に頼んだおつまみ、炙りサーモンでアボカドを巻いたピンチョス。
@炙りサーモンアボカド.jpg

なかなかおしゃれなおつまみです。
ほんのり温かいサーモンと
中でちょっととろけたアボカドが絶妙。
これ、お家でもできそうですよね。
カロリーは高そうだけど、美味しかったです。


いい感じで酔っ払い、おなかもたいがいいっぱいで、
帰路はもちろん熟睡。
今年もいいお酒がいただけて満足しました。

そうそう、私たちがお店を出ようとしている頃、
またにわか雨が降ってきて大変そうだったので、
タイミング的にもラッキーでしたし(笑)

10月までやっているので、もう1度くらい行ければいいんですが。
みなさんもタイミングを見計らってぜひ♪


  バーα−SAKE BARのHPはこちら





posted by マイアキ at 12:10| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 武庫之荘からお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。