2008年08月24日

さくらやのびんもなか

こんにちは!

今回は武庫之荘の話題から少し離れて、
先日いただいたお土産のお話です。

広島のお土産でいただいた、びんもなかです!

お土産 瓶最中.jpg


お盆に帰省されていた広島出身の先輩ご夫婦から
いただいたこの「びんもなか」。

開けてみてびっくり!
広島の地酒をかたどった最中。
中は酒粕が練りこまれた白あんです。
一口食べると甘い香りが広がります。
さすが、私たちの日本酒好きをよく知るお二人のセレクト。
素晴らしい!そして嬉しい!!
本当にありがとうございました!!

ちなみに、残業用非常食にと何個か会社に持っていたオット、
一晩で3個食べ、また大切に包装紙を持って帰ってきてくれました。
うちでは日本酒ラベルのスクラップをしているのですが、
いっしょに綴じておこうと思っています♪

ところで今回この記事を書くにあたり、
びんもなかを製造したさくらやという和菓子屋さんや
その周辺のことなども調べてみたのですが、
さくらやさんのある広島県西条市は酒どころとして有名。
他の和菓子屋さんでもお酒を使ったお菓子を作っており、
”びんもなか”のほかに”樽最中”や”樽煎餅”、
”酒カステラ”なんてものもあるそうです…。
恐るべし西条。
酒好きが足を止めてしまうポイントが無数にありそう。
9月に中国地方に旅行に行く予定なので、
ぜひゆっくり見てこようと思っています♪




posted by マイアキ at 15:29| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
気に入ってもらえたならよかったです。
Posted by keko at 2008年08月24日 21:39
kekoさん>
こんにちは!
大変美味しかったです。
本当にありがとうございました。
Posted by マイアキ at 2008年08月28日 20:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。