2009年02月02日

関東人、関西でびっくり

こんばんは!

武庫之荘での暮らしも早3年半。
すっかりなじんで、昔から住んでいるかのような顔をして
怪しい関西弁まで出始めている私ですが、
今日は関東から初めて関西に住むことになった私が、
こちらで驚いたことなどを書きたいと思います♪

デジカメ画像 045.jpg

※写真と本文は関係ありません。


@梅田駅がわかりづらい

東京もJRと地下鉄、私鉄が一緒になった駅が多く、
駅の中で二駅分くらい歩くことももちろんあるのですが、
東京だと、地下鉄は地下鉄で改札が一つで、
改札内でそれぞれの線に分かれています。
こちらの駅は御堂筋線で改札があり、
肥後橋線はまた別の場所に改札、(しかも駅の名前も違うし)
四つ橋線はまた別の場所に改札、(これまた駅の名前が違うし)
そのほかに阪神線と阪急線がまた別にあり…。
初めて一人で梅田駅に来たとき、
迷いに迷って待ち合わせに30分遅刻しました。

さらに、ただでさえ駅のしくみが違うことも知らないのに、
駅内の案内が大変わかりづらい。
まだ全然慣れていないころ、
阪急線から御堂筋線に乗ろうとして、
最短距離なら改札から改札まで2,3分で行けるのに
案内表示に従っているうちに
なぜか駅の外に出てしまったことがあります…。

ちなみにもともと関西に住んでいる友人も
口をそろえて「梅田駅はわからない」と言います…。



Aお好み焼き定食がある

関東でお好み焼きと言えば、くくりとしては主食で、
おかずにはなりえないと思ってました。
ところが、こちらではお好み焼きにご飯のついた定食があると聞いたので、
引っ越してきてすぐ早速食べに行きました。
よくお店を知らなかったので、たまたま行った園田駅の中の
何とも言えない喫茶店のようなお店で食べたのですが、
お好み焼きにご飯、味噌汁になぜか麻婆豆腐が付いてきました。
不思議でしたが美味しかったです。


B関西と関西ではファッションが違う

これは本当だと思います。
一般的に関西の方が派手だと思われがちですが、
よく言われるような全身ヒョウ柄の人はそういなく、
(そりゃそうだ)
関東の人よりきっちりお化粧をして
きれいに気を配っている人が多いと思います。
特に年配の方のおしゃれさは素敵。
時々ちょっと若い?ってびっくりする格好の方もいらっしゃいますが、
それもおしゃれ、地味になるよりアリ!!
街を歩く人を見ていて楽しいです。


C電車に乗ると立ち止まる?

最後にこれ。
いまだに非常に納得いかないのがこれ…。
混んでても空いてても、まだ後ろから人が乗ってくるのに
電車に1歩乗ったとたん立ち止まる人が多い…。
東京の大きい駅なんかで混んでる電車でそんなことをしたら、
後ろからどつかれてエライことになるので
乗ったらまず奥に行くというのは基本だと思っていたのですが、
すぐに降りる人が多いのかな〜?
こちらの電車内はドアの辺りがいつも混んでいて、
奥が空いていることが多いと思うのは私だけ?
これだけはどうしても慣れないなあ。


その他、
たこ焼きの専門店があるとか、
そのお店でランチでたこ焼きを食べている人がたくさんいるとか、
(たこ焼きのくくりはおやつだと思っていた)
あめの事はやっぱり絶対「あめちゃん」って言うとか、
兵庫県の西部では時期になるとどこの家もいかなごのくぎ煮を作るとか、
こちらの女子高生のスカートがどうしてか長いとか、
書き出したら止まらないほど、
驚くことがたくさんあって刺激的でした。

実は関東には長く住んでいましたが
東京には住んだことがなく、
一番長く住んだのは埼玉県(しかも生まれは北海道)の私。
「関東では〜」なんてエラそうに言えるほどのことはないのですが…。
初めて住む土地、違うことがたくさんで楽しかったです♪
そして今も楽しみ中♪♪

もしよかったら、皆さんのびっくりしたこと、
関東の変なところなんかも教えてもらえたら嬉しいです♪

おっと、長いブログとなってしまいました。

ではまた!!







posted by マイアキ at 21:25| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 武庫之荘の謎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。