2009年02月11日

ゲイラカイトを揚げる

こんにちは。

今日は武庫川の土手で凧あげをしてきました。

2009.2.11ゲイラカイト 001.jpg


2009.2.11ゲイラカイト 005.jpg

先日、西宮北口のガーデンズのニュートンスタイルというお店で
久々に見つけたのがこの”ゲイラカイト”。
懐かしい!!

小学生の頃、夢中で揚げたことを思い出しましたが、
見つけたその時は何となく躊躇して買えず…。

でも、やっぱりどうしても欲しくて本日購入。
帰宅後、早速 武庫川の土手に揚げに行きました。

風は結構あり、絶好の凧揚げ日和です。
野球の練習用グラウンドがたくさんある土手ですが、
邪魔にならないよう、少し先まで歩いて揚げることに。

糸をオットに渡して、私がカイトを持って少し離れます。
そして手を離した瞬間、ぴゅーっと揚がっていきました!

2009.2.11ゲイラカイト 002.jpg

あっという間。
子供のころは凧を持って走った記憶がありましたが、何だったんだろう?
全く必要ありませんでした。

途中小雨も降りましたが、
順調にゲイラカイトは上昇していきます。
夢中で凧あげをするアラフォー二人。

2009.2.11ゲイラカイト 003.jpg

私は80mの糸の限界まで揚げたかったのですが、

「高く揚がりすぎて、凧が小さくしか見えないのはつまらない」

というオットの意見を今日は尊重して、
ほどほどの高さでやめときました。

今日買ったばっかりで壊すのも嫌だったし…。

だって、子供のころのゲイラカイトは、
横に渡す棒がカイトが墜落した拍子に折れてしまったり、
突風にあおられて糸の結び目から千切れてカイトだけ飛んで行ったりして
あっけなく壊れたものでした。

やっぱり丈夫なものでないことは、昔と変わらないようなので、
子供のような無茶をせず、大切に使おうと(笑)

お値段900円は昔と変わらず据え置きなんだそうです。
(今は税込みで945円ですが)

でも、もう少し安かった気がするよねーと話していて、

「そういえば私のは、目玉のシールを自分で貼るのだったよ」

と言ったら、すかさず

「それはパチモンだ!!」

と指摘されました…。今の今まで知らなかった。くすん。

でもオットも300円で購入したそうなので、
そっちもパチモンと思われます。(笑)


全く運動にならないのが残念ですが、
久しぶりのゲイラカイトは、思った以上にテンションが上がって楽しかったです。

お店にはなかったけど、今度は黒くて少し小さいゲイラカイト、
ベビーバットが欲しいな〜なんて、
狙っている私です…。


 ひらめきニュートンスタイルの通販サイトは↓

こちら♪

 ひらめきゲイラカイトを作ったメーカー、
  株式会社AGにも通販サイトあります。→こちら



 

 


【関連する記事】
posted by マイアキ at 19:15| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 武庫之荘の公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。